朔太郎のプロフィール

皆さん、初めまして!

朔太郎と言いますー!

30代に入り、これからやりたい事を全部やるつもりでいます!

やりたい事の1つがブログ!

ブログテラスでは他の皆さんと励まし合いながら、頑張っていこうと思いますー!

 

プロフィール

  • 名前 朔太郎
  • 年齢 32歳
  • ブログ歴 2019年4月~
  • 運営ブログ1 薬膳の情報発信ブログ
  • 運営ブログ2 筋トレのアフィブログ

 

経歴等

5歳の頃から空手を習い、24歳まで続けていました。

空手は三段です。

9歳の頃から地元の伝統芸能団体に入り、それは今でも続けています。

幼い頃からどっぷりと伝統文化に染まって生きてきたせいか、今でも和風なものが大好きです!

たまに着物を着る事もあり、ユルい感じの服やもの、人に惹かれる傾向があります。

社会人になった後にはそれまで我慢していた芸術系に対する関心が爆発。

芸術系の仕事を続けながら仲良しのお坊さんに勧められ占い師の弟子になった事も……(笑)

そんなわけでちょっと経歴に癖が強い感じの人間なんです。

 

健康に目覚める朔太郎

成人してから健康に関する意識が非常に高まりました!

と言うのも、14歳の頃に空手の稽古中、背骨を骨折してしまいまして……。

相手に折られたのではなく、相手の顔を殴ろうと全力で腕を伸ばした勢いで自ら折ったんですよね。

そのせいで左下半身が神経痛に侵されており、26歳の時には冬に1ヶ月寝たきりだった事もありました。

ある冬の朝、目覚めると左下半身の感覚がなかったんです。

起き上がろうとすると視界が点滅するほどの激痛が走りました。

 

「え、痛みのヤバみがすごみなんだけど……」

 

その日から1ヶ月、寝たきりの状態になってしまったんですよね。

病院ではモルヒネを10分の1程度に薄めた鎮痛剤が処方されるほどの状態でした。

この時、悟りましたね。

このままでは35歳になった頃には痛みから来るストレスによって私の頭髪が焼け野原になっていると。

まじめな話、この時の神経痛は手術後よりもひどかったです。

痛みだけでもなかなかだった上に、リハビリ中には杖を突きながら歩行訓練をしなければなりませんでした。

これ、結構屈辱でしたね!

空手とか伝統芸能の世界って弱さ=罪みたいなところあるんですよ。

杖を必要としている人に対して偏見や否定的な気持ちは一切ありません。

しかし、自分が杖を突いて人から心配されるのには耐えられないものがありました。

ものすごい悔しかったんです。

 

「何があっても自分の体をコントロールしてやる!!」

 

そう心に誓い、健康に関する知識と技術の向上に努めました!

 

国際薬膳師になる朔太郎

その後、整体師の学校へ通い体の外からアプローチする方法を学びました。

それだけでは不十分だと感じ、体の内側からアプローチする為に薬膳の学校へ入学。

入学から3年後、国際薬膳師という資格を取得したんです!

どちらも仕事を続けながらだったので大変ではありましたが、あの痛みの恐怖を思えば何でもやるつもりでした。

ようやく体をコントロール出来るようになりホッとした後、何となく空虚感に襲われたんですよね。

それまでは「痛みから逃げるために」体を壊しつつも勉強を続けていました。

しかし! それってつまんないなー! と!

逃げるための努力も重要ですが、僕は生活の一部分でも良いから攻めに出たい!!

体を何とかコントロール出来ると思ったら、何かに挑戦したい意欲が湧き出ました。

元々文章を書くのが好きなので、それならブログをやってみようと思い立ち、今に至るという感じですね!

えらく長い自己紹介になってしまいました!

こんな感じの人間です!

宜しくお願い致しますー!!

最新情報をチェックしよう!

朔太郎の部屋の最新記事8件

>ブログテラス

ブログテラス

私たちは、ブログ初心者集団です。
月収7桁を夢見て、活動中です。

CTR IMG